日本における販売台数でトップになったフィットの派生車種であるフィットシャトルはその使い勝手のよさも人気のです。

低燃費でスタイリッシュな車種といえばフィット

低燃費でスタイリッシュな車種といえばフィット

販売台数でトップになったフィットの派生車種のフィットシャトル

日本においては自動車の販売が低迷していました。
その理由においてはいろいろと言われています。
若者の自動車離れや魅力ある製品が発売されなくなったなどです。
それでも人気となって売れている車種もあります。
それが最近において自動車業界においてトレンドとなっているのが低燃費性能に優れたエコカーなのです。
長引く不況から多くのひとたちは収入が減少しており、自由に使えるお金も目減りしています。
またガソリン価格は年々上昇しており、下がる気配が見受けられません。そのためガソリン消費量のすくない低燃費のエコカーならガソリン価格を抑えることができます。
また政府の経済政策のひとつにエコカー補助金などがあり、自動車の買い替えを促すしておりそれにエコカーやハイブリっとカーなどの低燃費性能にすぐれた自動車が人気車種となっていきました。
その人気車種となった低燃費性能に優れていたのがフィットであり、その利便性を高めた派生車種がフィットシャトルでした。

もともとフィットは低燃費性能はトップレベルにありました。
そればかりではなくて運動性能の良さなどから人気車種となっており、年間販売台数でトップにもなったこともあります。
そのフィットの利便性をさらに高めたのがフィットシャトルなのです。
使い勝手のよさには定評があったフィットですが、やはりコンパクトカーでしたので荷物などの積載性には限界があります。
そのためもっと広い荷室を求める要望もあり、それに応える形で発売されたのがフィットシャトルなのです。
低燃費と使い勝手にすぐれており、すぐに人気車種になったのです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017低燃費でスタイリッシュな車種といえばフィット.All rights reserved.